「スターシップ9」たった1人の宇宙の旅…

宇宙の旅って、周りに空気がないし、引力もないし、

もうそれだけで緊張感がある…。そこにたった1人の若い女性。

「スターシップ9」

http://SNS.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=4271564

http://starship9.jp/

宇宙船スターシップ9のたった1人の乗務員エレナ(クララ・ラゴ)。

汚染で暮らせなくなる地球を去って、人類が移転するための

ある恒星を目指して、あと20年の孤独な飛行を続ける予定だ。

両親は1人なら生き延びられるからと、すでにシャトルを去り、

エレナはその後、1人で毎日決まった時間に起き、食事し、

運動をし、機械の点検をし、自分の状態を地球に報告する。

ある日、シャトルに不備が起き、エレナの発した救急信号で、

整備士のアレックス(アレックス・ゴンザレス)が

修理をするために、乗り込んでくる。

他人とは会ったこともない、孤独で美しく若々しいエレナと、

若く、たくましいアレックス。

束の間の愛を交わし、アレックスは宇宙船を去る。

そして、え〜っ!という展開が。

2人の運命はどうなる…あとは観て…。

ただ、後半、少し緊張感が薄れたかも。惜しい。